FUTURE SUBLIME

大人女性の髪の悩み

 

資生堂は、40代以降の女性の「うねり」「ハリ・コシのなさ」「つやの低下」といった

髪の悩みに着目。加齢によって引き起こされる深刻な悩みに対応する

確かなソリューションを見出しました。

 

 

着目点1 年齢による毛髪のうねりとつやの低下


 

年齢が高くなるほど、うねりの出現頻度が増えるとともに、その度合いが強くなっています。

資生堂の独自研究でうねった毛髪には特定のたんぱく質「ケラチン37」が多く発現していることが、

判明しました。

 

毛髪のうねりが多いと、髪が乱れてつやがなく見え、まとまりにくくなってしまします。

着目点2 加齢による頭皮環境の変化で、ハリ・コシのない髪に


年齢とともに頭皮環境も変化します。資生堂の独自研究では、皮膚の毛細血管の働きが加齢によって

低下するように、頭皮でも同じような現象が起こっていることがわかりました。血流が低下すると毛根に

栄養が行き渡らず、髪の健やかな成長を阻害します。

また、紫外線やストレスなどによるダメージから頭皮を守る働きも、加齢による低下することが判明。

その結果、ハリ・コシのない扱いづらい髪になってしまうのです。


 

Calon's Blog










下の『このページにいいね!』を押していただくと

最新情報があなたのニュースフィードに届きます!


下のFollowボタンを押していただくと

最新情報が届きます!