なりたい髪型を上手に伝えるポイント!

 

ヘアサロンに行く前に悩むのは、なりたい髪型を上手く伝えられるかという点ではないでしょうか。こちらでは、なりたい髪型を上手に伝えるポイントをいくつかご紹介いたします。

<  雰囲気が似ているモデルの切り抜きや写真を持ち込む >

人気のある有名人やモデルの可愛い髪型を見て、その切り抜きや写真を持ち込んだ経験がある方も多いと思います。それも良いですが、モデルが自分の雰囲気と似ていれば、さらになりたい髪型に近づきます。
例えば、持ち込んだ切り抜きや写真のモデルが大人っぽい雰囲気なのに、自分が幼い雰囲気だと、なりたい髪型になるのは難しいでしょう。雰囲気が似ているモデルの画像やイメージなら、検索エンジンに自分の雰囲気に該当するキーワードを入力して探すのをおすすめします。
また、ヘアスタイルの切抜きや写メを複数枚持っていくのもなりたい髪形に近づくためのポイントです。
複数枚の好きなヘアスタイル写真を見せていただくことで、共通する要素は何なのかが理解できるので、お客様と美容師とのイメージのズレを防げます。

<  似合わせて欲しい服装で美容院に行く >

ヘアサロンに行く時は、なりたい髪型と合わせるための服装で行きましょう。ファッションのカテゴリは数多くある上、最近はmixもあります。
仕事帰りにスーツで来店し、「普段はガーリーファッションです」と伝えてもガーリー度合いが完全には伝わりません。自分のなりたい女性像をはっきりと持ち、それに合うファッションとメイクで美容院に行くのがベストです。

<  守りたい条件を遠慮せず伝える >

なりたい髪型を伝えるだけでなく、守りたい条件も伝えておくと失敗しにくくなります。例えば、「髪はまとめられる位の長さを残す」のような注文をすれば、髪型で最悪の失敗は避けられます。何より施術中に疑問を感じた場合は、遠慮せず伝えましょう。これは美容師にとっても、なりたい髪型を鮮明化するアドバイスになります。

京都市にあるヘアサロンcalon hairでは、カウンセリングを通してなりたい髪型を聞き出し、カットやカラー、パーマで実現します。ぼんやりとしか決まっていない方にも、合いそうな髪型をご提案いたします。また、メンズカットも行っているので、男性もお気軽にお越しください。

 


 

Calon's Blog



www.calonhair.net Blog Feed

光加減で色が変わるヘアカラー!? (土, 24 6月 2017)
>> 続きを読む

ちらりと見えるおしゃかわ☆ハイライト!!part2 (金, 23 6月 2017)
>> 続きを読む




[line@サービス]


キャリア20年の美容師がどんな髪の質問にもお答えします!

店長 小路慎一郎


[line@サービスでできること]

 

1、髪に関するお悩み相談

2、予約

3、事前カウンセリング

4、その他全てのお問い合わせ

5、サロンモデルの応募

 

どんな髪型にしたらいいのか、どの前髪が似合うのかや

ケア、スタイリングの方法など、どんな些細なことでもお問い合わせください。

calonにご来店いただいたことがない方でもOKです。

お客様が普段どんなことで困っているかを多く知ることで

より良い技術を提供するために、こちらの質問サービスを行っていますので

遠慮なくご利用くださいませ。


友だち追加数

ブログ最新情報等をお届けいたします。



【PCでご覧の方】スマホでLINEを起動 > > 友だち追加 > 下記QRコードを読み込んでください。




下の『このページにいいね!』を押していただくと

最新情報があなたのニュースフィードに届きます!


下のFollowボタンを押していただくと

最新情報が届きます!