自宅でできるヘッドマッサージの方法


美容室でのヘッドスパだけでなく、自宅でもヘアケア用品を使って、髪を健やかに保つようにしている方は多いのではないでしょうか。髪の健康が気になるなら、それらに加え、自宅でセルフヘッドマッサージを行うのをおすすめします。ここでは、素手とヘアケア用品を使ったヘッドマッサージをご紹介します。

<  素手の場合 >

まず、耳の上部とこめかみ周辺に4本の指を、残る親指は後頭部にセットします。次に親指は動かさないで、4本の指の腹を使って円を描くように軽く押していきます。耳周りにあるリンパ節を刺激するのが狙いです。そして、これをある程度繰り返したら、5本の指全てを頭の方へと少し動かし、同じように押していきます。これに加え、頭頂部にある百会(ひゃくえ)というツボを刺激するのも良いでしょう。
また、後頭部、首筋もマッサージしておくと、髪の健康を保つ成分が流れやすくなります。頭には多くのツボが存在するので、例えポイントがずれていても、気持ち良く感じられれば問題ありません。

<  ヘアケア用品の場合 >

素手よりもマッサージ効果を高めたいなら、ヘアケア用品を使うと良いでしょう。シリコン製のシャンプーブラシを使って、頭皮を刺激しながら洗髪したり、パドルブラシでブラッシングしたりするのも良いマッサージとなります。
頭皮の痛みが気になるなら、オイルを塗ってから行えば良いでしょう。首筋のマッサージなら蒸しタオルを当ててから行うのをおすすめします。ヘアケア用品にも様々な種類がありますので、まずは安価な物から始めてみませんか。

なお、セルフマッサージは最大でも5分までに留めましょう。何故なら、美容室のプロによるマッサージとは違い、やりすぎると頭皮を傷める恐れがあるからです。

京都市中京区で美容室を運営しているcalon hairでは、自宅で味わえないヘッドスパやトリートメントを提供しています。プロによる施術で頭だけでなく、心も癒されるでしょう。電車なら四条駅や烏丸駅、河原町駅、バスなら四条河原町バス停から徒歩10分以内の立地にあるので、お気軽にお越しください。



 

Calon's Blog










下の『このページにいいね!』を押していただくと

最新情報があなたのニュースフィードに届きます!


下のFollowボタンを押していただくと

最新情報が届きます!